◆ポケモンソード&シールド最強への道 第5話「パーティー構築論④ 使用率30位に対するメタパーティを作ってみよう!」

2019年3月31日

※これは、最弱ジムリーダーマチスがポケモンソード&シールドで最強を目指すという、初心者向けの攻略記事です。

<今回の目的>
パーティー編成の際、穴を埋める方法も「メタ」の考え方がベースです。
しかし全部のポケモンをメタることは不可能なので、まずは使用率上位のポケモンからメタるべし!
それでは、実際に環境をメタるパーティーを作ってみましょう!!

<前回までのあらすじ>
マンボウという大きな犠牲を払いつつも、ついにポケモンの個別メタの方法を身に付けたマチス。
使用率30位までのメタに絞って、いよいよパーティーを組むことになったのだが・・・


マチス「っしゃあああ!それじゃあ、いよいよパーティー組むか!!」

マチス「メインはもちろん、ヒートロトムのパチーノだぜ!!」


パチーノ「キュロロ~♪(やる気MAX)」


カツラ「よーし!!じゃあもう一度、上位30位を整理してみるぞ!」

例えば・・・
◆ランドロスやバンギラスにをメタれる「グライオン」
◆そんな「グライオン」に強い「ゲッコウガ」をメタれる「ドヒドイデ」
◆そんな「ドヒドイデ」に強い「ボルトロス霊」や「カプ・コケコ」をメタれる・・・

といった具合に、パズルのように組んでいくことがコツなんじゃ。


マチス「パチーノはどういう立ち位置になるんだい?」


カツラ「パチーノは「ボーマンダ」「リザードン」「ギルガルド」のメタじゃな!」

カツラ「オンリーワンなタイプでパーティーの穴を埋めやすい、優秀なポケモンと言えるな。」


マチス「おい、パチーノやるじゃねえか!!ご褒美をやるぞ!!」


マチス「おやつのパイがあるから、お前のレンジでチンして一緒に食おうぜ!」


パチーノ「パチパチ~~♪♪(お腹の中でパイを温め中)」


カツラ「メタがだんだん、わかってきたようじゃな!」


マチス「サンキュージジイ!よーし、ノッてきたぜ!!」

マチス「良い感じの5匹を選んだから、ここでマチスパーティーの中間発表だッ!」


ヒートロトム 控えめ H252 C252
@HP半分回復の実
オーバーヒート
ボルトチェンジ
めざめるパワー氷
鬼火


グライオン 陽気 H252 S252
@どくどくだま
じしん
ハサミギロチン
まもる
はたきおとす


ドヒドイデ 穏やか H252 D252
@くろいヘドロ
ねっとう
冷凍ビーム
どくどく
じこさいせい


カプ・ブルル いじっぱり H252 A252
@こだわりハチマキ
ウッドハンマー
ばかぢから
ストーンエッジ
メガホーン


メガプテラ ようき H252 A20 S232
@プテラナイト
ストーンエッジ
つばめがえし
アイアンヘッド
氷の牙


???(最後の6匹目を考え中)


カツラ「なんかワルそうな連中ばっかだけど、バランスはだいぶいいぞ!」


マチス「待てよ、このミミッキュとカプ・テテフってのが対策難しくねえかジジイ?」


カツラ「いいところに気付いたな、さすがに腐ってもジムリーダーやな自分。」

カツラ「環境の最上位ポケモンなだけあって、多くのプレイヤーが対処に困っているポケモンなんじゃ。」

以下、カツラの簡単なミミッキュ、カプテテフの説明
↓↓

「ミミッキュ」
フェアリー・ゴーストという圧倒的な技範囲を剣の舞やZ技で強化してくるため、凌ぎきるのは困難。
チート特性化けの皮により、必ず行動を許してしまう。

じゃれつく
かげうち
シャドークロー
つるぎのまい、など

持ち物 Zクリスタル、気合いのタスキなど


「カプ・テテフ」
こいつもチート特性「サイコフィールド」により、凄まじい威力のサイコキネシスを繰り出してくる。
その威力はパチーノのオーバーヒートを軽く越えるうえ、アイテムに頼らずそれを連発してくる。

サイコキネシス
サイコショック
シャドーボール
きあいだま、など

持ち物 こだわりスカーフ、こだわりメガネなど


マチス「く…やべえなこいつら!!ポケモン界、インフレし過ぎだろ!!」

マチス「ダメージ計算ツールで計算してやる!ポチッ!!」

<カプ・テテフのメガネ・サイコキネシスvsハピナス>
カプ・テテフ(特攻:252、性格補正:あり、こだわりメガネ)
※サイコフィールド発動(エスパー威力2倍)
ハピナス(特防:252)
割合: 37.2%〜43.9%
回数: 確定3発


マチス「おいおい、半端ない火力だな!変態過ぎだろ!!」

マチス「ビックリし過ぎて、おやつのパイひっくり返しちまったぜ!!涙」


マチス「あのハピナスでさえ、ここまで削られてしまうんか!」

マチス「後出しによる受けが成立しねえ!もう、諦めるしかねえのか…」


パチーノ「アワワワ…汗」


マチス「クソッ、こんな変態どもを倒せる・・・」


マチス「最後の6匹目さえ見つかればッ!!」

マチス「しかし、全然思いつかないぜ・・・く~~ッ!!」

変態すぎるインフレ環境に恐れをなしてしまい、
せっかくのパイが喉を通らなくなったマチスとパチーノ・・・

と、その時!!


謎のマッチョマン「お困りのようだな、マチス。」

マチス「お、お前は!!」

次回の記事のテーマは・・・
「⑤完成!マチスの上位30位だけに勝てるパーティー!」

そして、ついに決まる!6匹目の救世主!!

乞うご期待!