◆ポケモンソード&シールド最強への道 第9話「ツンデツンデ+イバンの実の可能性!」

※これは、最弱ジムリーダーマチスがポケモンソード&シールドで最強を目指すという、初心者向けの攻略記事です。

<今回の目的>
持ち物を変えるだけで、見違えるように使いやすくなるポケモンは実は多い。
そして今回は、イバンの実の可能性を解説していきます。
イバンの実+高耐久&高火力ポケモンという組み合わせが、ポケモン界に下克上を巻き起こす!

<前回までのあらすじ>
自信満々に投入した”上位30位だけに勝てるパーティー”であったが、事前評価に反して、実際にプレイしてみると非常に扱いづらいパーティーであった。
レーティングマッチで思うように勝率が伸びないマチスに、PDCAサイクルによるパーティー見直しをアドバイスするカツラであったが、ツミロン(ツンデツンデ)の改善案がなかなか思い浮かばない。

そんな中、謎の男が颯爽と現れ・・・


???「ツンデツンデの構成に関しては、この私めにお任せ下さい♪」


マチス「ま、まさか・・・!!」


マチス「アンタの名は!!」


イバン先生!!

傷ついたポケモンたちに勇気と力を与える勇者!!

その指導力たるや、”ポケモン界の家庭教師”と呼ばれている程の実力者なのだ!!


イバン先生「いや~照れますね~♪」

イバン先生「だけどこのアイテムを使いこなせれば、マチスさんも立派な勇者になれますよ!」


イバンの実!!

効果:ポケモンに 持たせると ピンチのとき 1度だけ 行動が 早くなる。

HPが1/4以下になった時、1度だけ先制攻撃ができるようになる奇襲用アイテムなのだ!


イバン先生「ツミロンは4倍弱点以外であれば、どんな攻撃にも1発は耐えるという絶妙なステータスを備えています。」

イバン先生「ツミロンがイバンの実を発動できるタイミングはかなり多く、非常に相性が良いアイテムと言えますね。」

イバン先生「下記の通り、調整次第で様々なポケモンを返討ちにすることだって出来ちゃうんです!!」

<以下、イバン先生のおすすめ構成!!>
↓↓
持ち物 イバンの実
技1 ジャイロボール
技2 ストーンエッジ
技3 ステルスロック
技4 トリックルーム
性格 なまいき(特防↑素早さ↓)
HP252 攻撃100 特防156

※カプテテフのメガネ・サイコキネシス3発耐え
※メガリザードンYの日照りだいもんじ確定耐え
※カプコケコの電気Z・10万ボルトを確定耐え
※こちらからの反撃は、ジャイロボールはカプコケコが中乱数1。それ以外のほとんどの上位フェアリー勢は確定1発。


イバン先生「激しい火力のインフレが進む中、並み居る上位ポケモンたちの攻撃を確定で耐えられて、なおかつ反撃で倒せるだけの火力を両立しているポケモンは・・・」

イバン先生「おそらく、ツミロン以外には存在しないでしょう!!」

イバン先生「イバンの実の所有率が、わずか2.5%しか無いというマイナーさも、お勧めの理由の一つですね。」


イバン先生「傷つき倒れそうになった時こそ、勇者の一太刀を浴びせられるチャンスなのです!!」

イバン先生「それでは、実際にイバンの実を使ってみましょうか♪」


イバン先生「私のスーパーな必殺技ですので、マチスさんも早くマスターして下さいね…!!」


イバン先生「敵の攻撃を確定で耐えた!HPが1/4になりました!」

イバン先生「今こそ先制攻撃で、勇者の一太刀を放つ瞬間です!!」


マチス「うおおおおお~~~!!!」


イバンストラッシュ!!!


カツラ「マチス、危ない伏せろーーーッ!!


マチス「おいおい、またクチバシティが吹き飛んじまったぜ!!(汗)」


イバン先生「どうです?イバンの実の破壊力は?」

イバン先生「奇襲性と逆転性を秘めた、ベリーグッドなアイテムなのです。」

他にも、イバンの実と相性が良さそうなポケモンは・・・

<高耐久、高火力のポケモン>
ベトベトン、ギガイアス、ヨワシ 等

<特性:がんじょう持ちのポケモン>
ボスゴドラ、ゴローニャ、ジバコイル 等


イバン先生「自分だけの組み合わせを見つけて、ポケモンバトルを楽しんで下さいね♪」


マチス「サンキュー!イバン先生!!」

マチス「6匹の構成を見直す、良いヒントになったぜ!!」


テッテレーー!!
マチスはイバンの実を手に入れた!!
マチスはイバンストラッシュを覚えた!!

次回の記事のテーマは・・・
「真・上位30位だけに勝てるパーティー!」

乞うご期待!